未来のレトロゲームレビューサイトを描いた小説「The video game with no name」、石黒正数さんによる表紙がついに公開に!



なんて素敵な表紙…!

以前にもご紹介した、小説サイト「カクヨム」で連載されていた小説
「The video game with no name」の書籍化決定。

こちらの本のイラストは「それでも町は廻っている」や「木曜日のフルット」などで
おなじみ、石黒正数先生が担当されるとのことで話題になっていましたが
先日、ようやく表紙が公開されました。
あのカオスな世界観を美しいイラストで楽しく再現されていますね…!すてき!

赤野さんはこの表紙について、こんな裏話をツイートされていました。
たしかに左下のほうにうっすらとSabae(Fukui)の表記が見えますね…!

こちらの小説『The video game with no name』
発売日は6月30日ともう少し先ですが、楽しみに待ちたいと思います!

via:Web小説サイト「カクヨム」運営さんのツイート: “#カクヨム放送局 今回、書籍化が決まったのは、 赤野工作著『The video game with no name』! イラストは、「それでも町は廻っている」作者として知られる石黒正数さん! 6月30日発売~!

▼関連リンク
ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム | 赤野 工作, 石黒 正数 |本 | 通販 | Amazon
The video game with no name(赤野工作) – カクヨム
The video game with no name(赤野工作) – カクヨム
模範的工作員同志/赤野工作(@KgPravda)さん | Twitter
低評価ゲームの魅力を検証しよう!-ニコニコミュニティ

ザ・ビデオ・ゲーム・ウィズ・ノーネーム
赤野 工作
KADOKAWA (2017-06-30)
売り上げランキング: 3,603

カテゴリー: グッズ タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す