いよいよクリスマス当日!というわけで、クリスマスカードっぽい画面が作れるディスクシステムのゲーム「サンタクロースの宝箱」で遊んでみた


01
こんな身も蓋もないメッセージだって自由自在!

というわけでクリスマス当日なわけですが、
本日はこのクリスマスの夜にぴったりなゲームソフト
ファミコン・ディスクシステムの「サンタクロースの宝箱」をご紹介します。

このソフト、なんと自分でクリスマスのメッセージを入力して
クリスマスカード的な画面が作れちゃうんです!


02
こちらが「サンタクロースの宝箱」パッケージと説明書。
なんとあの「データイースト」から発売されているようです。意外!
このファンシーなサンタさんのイラストが超かわいい♥

03
箱を開けると、ミニゲームのビンゴゲームに使うビンゴカードが数枚と
ルーレットゲームに使うシート、そしてリアルクリスマスカードとミニシールも入っていました!

04
説明書の最初のほうは、ちょっぴり絵本仕立てでかわいい!

05
なんか怪しいディスクシステムの人も発見!

07
というわけでさっそくプレイしてみましょう!
まず電源を入れると、こんなキュートなクリスマス的絵柄とメッセージが表示され、
クリスマスらしく厳かに「きよしこの夜」が流れてくるんです♪

06
スタートボタンを押すと、タイトル画面が表示され、
「クリスマスカード」と「パーティゲーム」、2つの項目を選ぶことが出来ます。
よしよしまずは「クリスマスカード」から…

08
上でご紹介したデフォルトのメッセージはこんな感じ。
相手の名前と自分の名前、そしてメッセージを入れる場所に
自由に好きな言葉を打ち込むことが出来ます。

09
というわけで、こんな感じで。

10
次は音楽とクリスマスカードの絵柄を、3つの項目から選びます。

11
スクリーンの絵柄を「クリスマスケーキ」にするとこんな感じに!
入力したメッセージは、そのまま下のリボンの部分に流れていってしまいます。

このメッセージと絵柄と音楽の組み合わせは、このままセーブも出来るので、
ディスクカードごとクリスマスカード的な贈り物にしてもいいかも?

12
ちなみに、メッセージの上をちょこまかと動き回るサンタさん。
ここのドット絵も自分で打つことが出来るという斬新なシステムもありました!
8×8のマス×3が2列で、まあまあ大きめなドット絵を作ることが出来ます。

13
しかし自分でドット絵を打つ時間がなかったので、
デフォルトのサンタさんをアレンジして、こんな感じにしてみたりして遊びました。

14
そして「パーティゲーム」は全部で4種類!
こちらはクリスマスパーティ的な催しの際にみんなで楽しく出来る感じの
各種ゲームが遊べちゃう感じのそんな感じです。

15
サイコロでポーカーのような組み合わせを瞬時に作って争う「ポーカーダイス」に…

16
付属のビンゴカードで遊べる「ビンゴゲーム」!

17
ルーレット用紙的なものにチップを乗せて遊べる「ルーレットゲーム」に…

18
なぜか「スロットマシン」まで!?

こちらのパーティゲームは実際に仲間が集まった状態でないと
ちょっぴり辛いものがありますが、今でもじゅうぶん遊べそう!?

というわけで今回ご紹介したゲーム「サンタクロースの宝箱」。
当時としては、なかなか斬新なシステムの光るおもしろソフトでした!
来年はレトロゲーマーな皆さんで集まって
クリスマス・ディスクカードの交換会とかやってみるのもアツいかもしれませんね。


・おまけ
今回「サンタクロースの宝箱」の撮影協力をいただいた、
大阪・日本橋のレトロゲームショップゲーム探偵団様の店頭デモ動画です。
恋人はサンダークロス!本当はサンダーゾーン!

メッセージが流れていく感じやクリスマスソング的ムード、
ドット絵サンタクロースがちょこまか動く感じのカワイイさなどがよく分かるので
ぜひ併せてご覧ください♥

▼撮影協力
大阪・日本橋のレトロゲームショップ・ゲーム探偵団


カテゴリー: ゲーム タグ: , , , パーマリンク

いよいよクリスマス当日!というわけで、クリスマスカードっぽい画面が作れるディスクシステムのゲーム「サンタクロースの宝箱」で遊んでみた への1件のフィードバック

  1. ピンバック: It’s a Famicom Disk System Christmas ⊟ It’s a little… | Gamerbound

コメントを残す