【イベントレポ】レアモノ、パチモノソフト盛りだくさん!?前代未聞のファミコンイベント「麟閣的家庭用電子遊戯活動!」に行ってきました!


01
なんかもうすごいのいっぱいありすぎた…!

先日、11月29日にゲーム探偵団Barで開催された、
ありとあらゆるレアモノ、パチモノ、ハックロムソフトで遊べるという
前代未聞のイベント麟閣的家庭用電子遊戯活動!に行ってきました!

今回のこのアツいイベントは、
復活の呪文作成やハックロムでも有名なパチモノコレクター麟閣さんが、
先日もご紹介したギネス申請中のゲームコレクター、ベラボーさんを
スペシャルゲストに迎えて開催されたもの。
もう飛び出すゲームのすべてがヤバい、濃厚すぎる空間でした…!

というわけで主催お2人の許可を頂きましたので、
このイベントで撮影させて頂いた写真などをずらーっとご紹介いたします!
写真多いよ!


89
まずは主催のお二人が、交互にいろんなヤバいゲームを紹介しつつ
おもしろトークを繰り広げるコーナーから。

一発目は麟閣さんより、しょっぱなから観客の度肝を抜きまくった
「パラダイス」と呼ばれる響きもあやしいディスクシステムのあやしい機械!

02
こちらは、ディスクシステムのソフトを無理やりロム化して起動させる機械。
海外にはディスクシステムがないため、非公式に作られてしまったものだそうです。

03
この機械、あとで単体で明るい場所で
じっくりと撮影させて頂いたものがこちらでございます。

04
ディスクシステムのゲームがロムカセットになってる様子も撮影。
これは珍しすぎる…

05
続いてはベラボーさんより、
スーファミのコントローラーの動作検証ソフトのご紹介!

06
動作オッケーなら「合格」!

07
ダメなら「不合格」!とコントローラーを判定してくれるお役立ちソフト。
カセットは2種類あったのですが、どちらも内容は同じだったようです。

08
そして麟閣さんのターン。こちらは…RPGのin1ソフト!?
これはスクウェアとエニックスの合併を予言されていたのかもしれない!

09
そしてこちらはテトリス系のin1ソフト。

10
起動すると…なんか女の子がいる!
「テトリスシリーズ」とありますが…

87
中のゲームはファミコン版ブロックアウト?や…

86
なんか見たことあるやつも入ってた!?

12
こちらは珍しい、400本ほぼかぶりなしというin1ソフト。

13
起動してゲームを選んでみると…なんかアレなアレが!?

14
なにこれめっちゃかわいい…

15
こんな感じで気になるタイトルを観客の皆さんに聞きつつ起動したり。
「忍者2」とは何か気になる…何でしょう?

16
忍者ハットリくんでした!なんでやねん!

17
見たことのないオリジナルゲームも。フィッシュウォー…?

91
イカかわいい。

18
こちらは、リトル・レッドフード。
「赤ずきんちゃん」のゲームみたい?

92
ちょっと写真がブレちゃってますが、すごくキュートなゲームでした!
こんな感じでいくつもオリジナルゲームが入っているようです。

20
続いては…ファミコン版「バイオハザード」??

21
タイトル画面。

22
この画面もそれっぽくて、よくできててアツい!

23
そして次はベラボーさんの番。
このダンボールに包まれた、あやしげな謎のロムは…?

24
幻の未発売ソフト、「ジェリーボーイ2」でした!

100
このワクワクする作りこまれたマップといったら…!

25
ステージ開始時はこんな感じ。
しばらくテストプレイをされていましたが、ほんとうに良く出来てるゲームでした!
ここまで完成していたのに発売されなかったのはつらい…

26
そしてふたたび麟閣さんのターン。
これは…ファイナルファンタジー7…?

27
ファイナルファンタジー7!?

28
会話は中国語でした。
オープニングはそのまんまっぽい!

29
ただ、この始めの戦闘がものすごく長く、音楽もなんか違う!でもよくできてる!
麟閣さんは、普通にファイナルファンタジー7の攻略サイトを見ながら
このゲームをプレイされていたそうです。

30
こちらも珍品。
台湾の大富豪の方が、自分をモデルにしたキャラクターで作らせたと言われている、
謎のオリジナルゲーム!

90
オリジナルゲーム!

31
オリジナル…ゲーム…??
なんか見たことある感じのアレっぽい感じですね!
そしてこのゲーム、なんと普通に一般に流通されていたそうです。お金の力スゴい!

32
続いては麟閣さんのハックロム作品、あの噂の「はまだの名探偵」が
実機で動くところを見せて頂きました!

93
こちらはご覧のとおり、「さんまの名探偵」をベースに作られたゲーム。
ダウンタウンの浜ちゃんが主人公!
似てないと言われているこのキャラですが…

97
マップに出てくる浜ちゃんはちょっと似てた!
ナムコのビルも「りんかく」ビルにチェンジされていました!

34
そして最後に紹介されたのは、こちらも幻の未発売ソフト。
サンソフトの「SUNMAN」!ヤバい!

35
カートリッジはこんな感じ。

36
そしてゲーム画面はこんな感じでした!
同じサンソフトの「バットマン」っぽい横スクロールアクションでした。
これもよくできてるのに勿体無い…!

というわけでここでソフト紹介&トークコーナーは終了。
あとは参加者の方が、準備されたゲームで自由にワイワイ遊ぶ時間となりました。

37
が、その前に、参加者の皆さまに本日のおみやげ配布タイムが!
なんと、昔駄菓子屋などにあったクジっぽいファミコンマグネットの
麟閣さんのハックロムバージョン!
お客様、ペキンさんによる自作品だそうです。なんという最高のおみやげ!

アタリくじつきで、アタリの出た方には
麟閣さんよりゲームソフトのプレゼントもありました!

38
ウラ側もたいへん凝っております。
ホンモノそっくりですごかった!

39-1
そして中身のマグネットはこんな感じでした!
麟閣さんの今まで制作された復活の呪文&ハックロムの画面写真が最高にアツい!

39
さらに、こんな四角くってカワイイドット絵缶バッジもプレゼントされました!
どちらも、とってもうれしいおみやげでした♥

82-1
そして会場では、みんなでワイワイ遊びまくりタイム。
この「パックマン チャンピオンエディション」のファミコン版は
みんな夢中で遊んでいました!てかなんだこれすごい!

82
このゲームの正体を聞くと、なんとお客様として会場にいらっしゃった
coke774さんによる自作ファミコンソフトだったんです!

83 84
こちらも同じくcoke774さんによる作品。
なんと、セレクトボタンでファミコン版とオリジナル版が切り替わる仕様の
ロードランナーでした!これもすごい発想!そしてなんという技術力…!

どちらのゲームも、ニコニコ動画にアップロードされているそうですので
気になった方はぜひ併せてご覧になってみてください!

44
さてここからは、みんなで遊ぼうタイムで見かけたおもしろゲームを
ざっくりとご紹介しちゃいましょう。
まずはなんかどう見てもアレなこのゲームから!

45
カート…ファイター…?

46
キャラ選択画面。ピーチ姫がミニスカセクシー!

47
そしてこちらがプレイ画面!ざんねん、カートじゃなかった!

75
こちらはマリオのみのin1ソフト。

76
中のリストはマリオだらけ!
あ、「スーパーマリオタンク」は予想通りバトルシティーでした。

74
マリオ16。

50-1
お、こちらもちょっとアレなやつ…?

50
アレでした!

94
中国語のアレです。

51
かわいい。

58
スーファミ版のやつもありました!
これはなんかちょっと違う顔でカワイイ!

59
そして最初の方で紹介されていた400in1ソフトを、改めてじっくり見せてもらったり。
ゴールデンアックスは何かな…

61
金の斧を持ったロードオブキングでした!
なんだそりゃ!

62
なんかファンシーなオリジナルゲームもパシャリ。

77
これからの時期に活躍しそうなゲームもありました!
オリジナルゲームがいっぱい入っていて、とても全部は遊びきれない感じ!

96
さてこちらは…AV美少女戦士?

102
セクシー系格闘ゲームです。
上半身ハダカでスカート履いてるとかいいですね…とてもいい…

 101
対戦に勝つと、ステキなごほうび画面を見ることが出来ます。やったね!
もっと進むともっともっとアレになってとても最高でした。最高でした!

49
こちらは…ファミコン版クロノトリガー!?

55
ボンバーマンかとおもいきや、よく見ると…?!

56
あずまんが大王もファミコン化!?

57
セクロス、なのに自機がビックバイパー…だと…?

52
そしてここからは、実機で遊べる麟閣さん作のハックロム。
ファミコン版シェンムー…横須賀ならぬボコスカ!?

53
中は、そう、ボコスカウォーズ。

54 
出オチのやつ。 

64
そしてアツい時事ネタだった「半沢直樹」もじっくり見せて頂きました!
元ネタはご覧のとおり、たけしの挑戦状。

65
「ばいがえしだ」をえらぶと…

66
「100ばいがえしだ」

67
そしてゲームオーバーに!

68
ちゃんと土下座もします。

69
グラフも「融資額」になってたりと芸が細かい!

70
パチンコ屋の景品名や…

73
カラオケで歌える歌などもぜんぶ時事ネタに置き換わっていました!
このへん、ぜんぶ載せたいくらいぜんぶ違ってて面白かった!

78
てな感じで、なんかもうすごいものを色々と堪能させていただいている間に
なんと「ジェリーボーイ2」をクリアされた方がいらっしゃいました!
ただ…これはバッドエンドっぽい…!?追求の余地あり!

40
そして最後にご紹介するのは、麟閣さんによってこのイベントのために制作された
「桃太郎電鉄」の新作スペシャルハックロム!
当日、会場の大きなスクリーンにこんな感じで大きく映しだされていたものです。

41-1
そしてこれをじっくり、普通のモニターで実機で見せていただきました!
こちらは最初に映るハドソンソフトのロゴですが、
よく見ると…「IMAHA KONAMI」!?

41
ゲーム内のメッセージは、すべて現代風に変更されていました!ヒャッハー!

42
フェリー乗り場は、エスポワール乗り場に!?

43
そして「大阪」の物件には、今回のイベント会場「ゲー探Bar」も!?500万円!


この大阪の物件のシーンは、麟閣さんが動画でアップロードしてくださいました!
アイコンまで手づくりで超ステキ!


そして実はなんとこのハックロムには、もうひとつ重要な仕掛けがあったんです。
「桃太郎ランド」でクリアすると、こんな感動的なイベント専用メッセージが!

今回イベントに参加された方でこの記事を読んでくださっている方へ向けて、
分かりやすく一部メッセージを抜粋してご紹介しておきましょう。

「イベントにきてくれたみなさん!!!」

「まだ このハックロムはみかんせい
さんかして いただいたかたがたの おなまえをいれて かんせいします!!」
「なまえを いれてもいいよ という やさしいかたは 
ツイッターとかで おなまえを おしえてください」

「こんなかんじに なります」

「なごやの しょうさん! とおいところを いつも ありがとう!!」
「ビールを おごってくれた なごやの しょうさん!! ごちそうさまです!!」
「なごやの しょうさん!!おいしい おみやげ いつも ありがとう!!」
「なごやのしょうさん!! シェーシェー!!」

「こんなかんじに おなまえをいれた ハックロムにしたいと おもいます!!」

「そして かんせいした あかつきには… ゲーム探偵団バーに ブレゼントします!!」
「ゲー探バーにきたら いつでもあそべます!! むしろ あそんで!!」

とのことだそうです!なんというハートフルなサプライズ!感激!
というわけで参加者の方は、ぜひ麟閣さんのTwitterへメッセージを!
ハックロムの真の完成が楽しみですね♥

というわけで今回ご紹介したイベント麟閣的家庭用電子遊戯活動!
なんだかもういろいろとものすごすぎてずっと興奮冷めやらぬ感じでした!

今回ご紹介したゲームは、当日会場にあったもののうちのほんの一部。
さらに、持参したのに紹介出来なかったゲームやハードもたくさんあったそうです。

なので主催のお二人は、次のイベント開催も検討されているようですので
気になった方は、ぜひ次回お越しください!
きっと今まで見たことないゲームに囲まれて幸せになれます!

そして当日の参加者の皆さんのTwitterのアツいつぶやきは
Togetterに纏めさせていただきましたので
こちらも、ぜひ併せてご覧になってみてくださいね。

▼関連リンク
麟閣的家庭用電子遊戯活動! – TwiPla
前代未聞のレアモノ・パチモノファミコンイベント「麟閣的家庭用電子遊戯活動!」まとめ – Togetterまとめ

ファミコンクエスト
ファミコンクエスト

posted with amazlet at 15.12.01
冨島宏樹
三才ブックス
売り上げランキング: 297,932

カテゴリー: イベント タグ: , , パーマリンク

コメントを残す