ドット絵の懐かしいグラフィックがキュート!「シューティングゲーム『ホーギーヒュー』ニンテンドースイッチ版を開発して多くの人に遊んでもらいたい!」クラウドファンディングが本日より開始!



ニンテンドースイッチ版、ぜひ出してほしい!

というわけで今回ご紹介するのは、株式会社ピクセル様によるクラウドファンディング
「PCゲーム『ホーギーヒュー』ニンテンドースイッチ版を開発して
多くの人に遊んでもらいたい!」

『ホーギーヒュー』は、懐かしいグラフィックがかわいいシューティングゲーム。
現在、PC&iOS用が発売されていますが、
このゲーム誕生のきっかけとなった少年とご家族に遊んでもらいたい!
このゲームに関わったクリエイターの素晴らしい仕事を
より多くの人々に見て(遊んで)いただきたい!

との想いで、ニンテンドースイッチ版の制作のための
クラウドファンディングを開始されたとのこと。


こちらの『ホーギーヒュー』、可愛いキャラクターや実は重厚なストーリー、
個性豊かなボスや様々なステージ展開、シューティングが苦手な方でも
やりこむほどに増える救済要素など、幅広い層の方が楽しめるゲーム!

また、音楽は元「矩形波倶楽部のリーダー古川もとあきさん、
キャラデザは「シャンティ」シリーズなどで活躍されているイラストレーターKOUさんと、
豪華クリエイターの方々に手がけられた作品です。

紹介ムービーもありましたので、ぜひ併せてご覧になってみてください!
様々な名作ゲームのオマージュを散りばめながらも、
オリジナリティ溢れる展開やシステムが楽しめるつくりになっているそうです。
なんか見たことある感じの敵っぽいのもいる!


また、登場人物はすべて実在の動物たちがモデルになっているそうです。


このゲームの主人公「ヒュー」のモデルになった子は、
2011年の東日本大震災のときに起こった原発事故により、
帰宅困難とされた福島県に住んでいたワンちゃん。
この子の家族だった少年が、このゲームを作るきっかけになったそうです。
このあたりのお話は、くわしくはぜひクラウドファンディングのサイトでご覧になってみてください!


そしてクラウドファンディングの気になるリターンも、いくつかご紹介させていただきます!
気軽に支援できるコースでは、お礼メッセージと制作特別資料(PDF)などのリターン。


ゲームに登場するのはすべて実在の動物、とのことで
あなたの大切なペットがドット絵になってゲーム内に登場する、なんてステキなリターンも!


なんと、古川もとあきさんがあなただけの楽曲を作ってくれるという
豪華すぎるリターンや…


ついにはあなたのペットが3人めの主人公になっちゃう!?リターンまでいろいろ!

他にもサントラや色紙、設定資料集やクレジットにお名前掲載などなど
様々なリターンがありますので、くわしくはぜひクラウドファンディングのサイト
併せてご覧になってみてください!

via:Makuake|PCゲーム「ホーギーヒュー」SWITCH版を開発して多くの人に遊んでもらいたい!|マクアケ – クラウドファンディング

グラディウスII GOFERの野望 サウンドトラック (MT-32 + FM内蔵音源版)
Konami Digital Entertainment (2018-12-26)
売り上げランキング: 15,823

カテゴリー: グッズ, ゲーム パーマリンク