コロナ対策の新企画!キノコ国本剛章さんのバンドによる生演奏の配信ライブ「ゲームミュージックDelivery」が2/14に配信決定!



ゲームミュージックを全国各地にお届け!

というわけで今回ご紹介するのは、キノコ国本剛章さんのバンドによる
生演奏の配信ライブ、「ゲームミュージックDelivery」
臨場感たっぷりの演奏を、マイクを通じて『エアー』でお届けするという
コロナ対策の新企画とのこと!

こちらの配信は、スーパーチャット方式での配信で、
無料でご覧いただけますが、リアルタイムで視聴される場合は
『投げ銭』もできるとのことです。

集まった投げ銭は、今後の活動資金に充てたいと考えられているとのこと。
活動を応援していただける方、バンド演奏がイイなと思われた方、
そして次回「Delivery 2」を観たいなと思った方はぜひ!



キノコ国本剛章BAND メンバー・プロフィール

●テンドウ (Guitar)
ゲーム音楽、TVアニメ、その他様々なアーティストの
レコーディングやライブにギタリストとして参加。
YouTube [テンドウ]
Twitter [@famicomguitar]

●マツケん (Keyboard)
2007年よりYouTubeやニコニコ動画に鍵盤演奏動画などを公開。
2018年7月現在の動画の合計再生回数は2,000万回以上。
ニコニコ動画の「演奏してみた」最古(投稿者=奏者にて)。
「マツコの知らない世界」、「タモリ倶楽部」、「ゲームセンターCX」、
「行列のできる法律相談所」、「HEY!HEY!HEY!」、「笑っていいとも!増刊号」ほか、
数々のTV、ラジオ番組出演や新聞、雑誌などで取り上げられる。
ファミコン実機を用いたバンド「NES BAND」のリーダー。
著書に『鉄のバイエル – 発車メロディ楽譜集』。
YouTube [マツケん/ MatsukeN]
Twitter [
@matsu_k3]

●キノコ国本剛章 (Bass,鍵盤ファーミニカ)
1985年『チャレンジャー』でゲーム音楽作曲家デビュー。
以降1989年にかけてファミリーコンピュータ、PCエンジンのタイトルを
数作手掛けたあと、 ゲーム音楽作曲家としての活動を一旦終了。
2011年梅本竜氏(故人)と出会い、「Macbook+Logic」を託され音楽活動再開を決意。 2012年自身初めてのソロアルバム「ひつじの丘」(スィープレコード)を発表。
2016年より『8BIT MUSIC POWER』を皮切りに『キラキラスターナイトDX』や
『協撃 カルテットファイターズ』といったタイトルへの楽曲提供をし、
ゲーム音楽作曲家としての活動を再開させた。
現在は作曲活動と並行して複数のユニットでベーシストとして演奏活動をしている。
2013年からは「パタパタママ」や「はたらくくるま」で知られる
歌手の「のこいのこ」さんとのライブも行なっている。
YouTube [キノコ国本剛章]

Twitter [
@kinokowakame]


●《ゲスト》滝澤博之 (Drums,Percussion)
(所属・ajate/山染世界/bed in the car)

長野県出身。中学〜高校在学中、自然と対話する打楽器奏者・三浦能(みうら ちから)に
ドラムを師事し、その後上京。音楽専門学校に学びながら、藍坊主のレコーディング
及びライブツアーへの参加をきっかけに演奏家活動を開始。
バンド以外ではミュージカル等の劇伴にドラム、パーカッションで参加。
ロック・ファンク・ジャズから、エスニックなものまで、アンサンブルにおいては
メロディやコード進行に寄り添うことを考えながら演奏する。
ドラムの他に、締め太鼓、ジャンベなど使用。
Twitter [@__tkzw]

ライブ配信の会場はこちらとのことですので、
気になった方は、ぜひチャンネル登録などしつつ楽しみに14日を待ちましょうー!

ゲームミュージック Delivery 1
2021 年 2月14日(日)16:30 ~ 配信スタート
★ご視聴無料
★スーパーチャット方式で「投げ銭」を募ります。
★アーカイブでのご視聴も可能です

via:キノコ国本剛章 HP – ゲームミュージック Delivery


カテゴリー: イベント, ゲーム音楽 パーマリンク