押切蓮介先生の表紙もステキ!格闘ゲームエッセイコミック「僕らが格闘ゲームに夢中だった頃」12/14発売!


01
そうそう、昔のゲーセンってこんな感じでした、
怪しくて薄暗くって煙ってて…でも最高に楽しかった!

というわけで「ハイスコアガール」の作者押切蓮介先生の描かれた
この表紙も超ステキな格闘ゲームエッセイコミック
「僕らが格闘ゲームに夢中だった頃」が12/14に発売になるようです!

コミックは、月刊アルカディアに連載されている
IKa先生や藤丸あお先生などの実力派作家が勢揃いとのこと。

ゲーセンノート、待ちハメ論争、予約コイン、ゲーメスト……。
懐かしのあの格ゲーブーム時代を思い出してノスタルジーに浸りたい!

現在Amazonで予約も受付中のようですので、確実にゲットしちゃいましょうー!


カテゴリー: 本・雑誌 タグ: , パーマリンク

コメントを残す