数々のナムコ伝説の裏に、遠山茂樹あり!貴重なイラストや資料がいっぱいの「遠山茂樹作品集・アートワークス編」がスゴい!


01
読み応えバツグン、貴重な資料がギッシリ!

今回ご紹介するのは、サークルゲー夢エリア51 様による資料系同人誌。
マッピーの父にしてゼビウスのメカデザイナー、
黄金期のナムコで活躍された、遠山茂樹氏にスポットを当てて書かれた
「遠山茂樹作品集・アートワークス編」!

以前にも、 遠山茂樹作品集・インタビュー前編後編
制作されていらっしゃいましたが、
こちらの「アートワークス編」は、ご本人様によって実際に描かれた
イラストやスケッチ、資料などを集めたもの。

その圧倒的な存在感、素晴らしかったです…!

11
裏表紙も貴重なカラーイラストでいっぱい!ときめく…!

02
というわけでさっそく、少しだけ中身をご紹介させて頂きます!
まずは『マッピー』のデザイン画から。

03
最終的にマッピーのイラストを描かれたのは多賀千鶴さんのようですが 、
それまでの様々なデザインを、試行錯誤を重ねて描かれた貴重なイラストがたくさん!

04
また、「マッピー」グッズアイデア集のイラストもとっても可愛かったんです♥
このへんのグッズ、また新たに発売してはいただけないものでしょうか…!

05
こちらは『ゼビウス』のメカニックデザインワークス!
このソルバルウのカッコよさといったら…

06
「トーロイド」や「ゾルバク」などの敵キャラのデザインも。
開発スタッフから送られてきたドット絵やスケッチを超カッコよくデザインされていました。

07
その他にも、『スターラスター』、メカデザインはもちろん
このボックスアートも遠山さんのデザイン。
なんと全工程がイラストで残されていたようです。なんて貴重な…!

12
そして、昔のゲームセンターには必ずあった『ファイナルラップ』!
こんな大型筐体のデザインなどもされていたようです。

08
そして、夢あふれる28人同時プレイ3Dシューティングゲーム
「ギャラクシアン3」の企画も!
コンセプトからメカデザイン、絵コンテにロゴと様々な膨大な資料がたっぷり!

なんだか紹介し続けているとキリがなくなっちゃうくらい、
全ページそのままご紹介したいくらいの内容の濃さが素晴らしい…!
ぜひ、実際に手に取ってじっくりご覧頂きたいと思います!

そして、以前に頒布されていた
遠山茂樹作品集・インタビュー前編後編もぜひ!
この2冊と、今回ご紹介したアートワークス編、3部作をすべて合わせると
なんと765ページになるように設計もされているとか!細かい!ナムコ!

10
そして、ここでひとつだけオトク情報!
イベントにてこの「遠山茂樹作品集・アートワークス編」を購入されると、
イベント購入特典として、写真の『ゼビウス』の敵キャラ
「タルケン」のイラストカードがついてくるそうです!

こちらの本は、11月16日(日)に川口市で開催される
レトロゲーム系同人誌即売会ゲームレジェンドにて頒布されるとのこと。

そして、年末に開催される冬コミでも頒布が決定されたそうです!
12月29日(月)、スペースは東地区Aブロック48a、ゲー夢エリア51

当日、それぞれのイベントに行かれる方は、
ぜひこの機会にステキなイラストカードをゲットしちゃってくださいね♥

イベントに行けない方などは、以下のショップにて
委託販売や通販などもされているようですので、
ぜひこちらも併せてチェックしてみてください!

●ゲーム探偵団(通販も可) 
●うら・ぱしゅと(いろいろや ひげねこ堂・通販も可)
●COMIC ZIN(秋葉原店・新宿店・通販も可)
●高田馬場ゲーセン・ミカド
●まんだらけ(通販も可)
●BEEP(通販も可)

▼関連リンク
ゲー夢エリア51
遠山茂樹作品集・アートワークス編
ゲームレジェンド

遠山茂樹作品集・アートワークス編(資料系同人誌/B5判/246ページ)
ぜくう
密林社
売り上げランキング: 9,558
遠山茂樹作品集・インタビュー前編(資料系同人誌/B5判/260ページ)
ぜくう
密林社
売り上げランキング: 395,613
遠山茂樹作品集・インタビュー後編(資料系同人誌/B5判/258ページ)
ぜくう
密林社
売り上げランキング: 505,917

カテゴリー: 本・雑誌 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す