スマホの写真でシールがつくれちゃう!キヤノンのスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC」が超楽しかったのでレポする



撮った写真が…すぐシールに!

というわけで今回ご紹介するのは、
キヤノンのスマホ専用ミニフォトプリンター 「iNSPiC」。
手のひらサイズのちっちゃなかわいいプリンターで、
自分の好きな写真をシールにして遊べちゃうんです!

Twitterで話題になってるのを見て即買ってしまいましたが
とっても楽しかったので、簡単にレポしたいと思いますー!

 
というわけで、こちらがミニフォトプリンター 「iNSPiC」。
色はゴールド、ピンク、ブルーとありましたが私はピンクをチョイスしました。
このプリンター、マイクロUSBで充電もできるので超べんり!
なので、まずは充電しつつプリンターに用紙をセットし、準備しておきます。

 
次は専用アプリ「Canon Mini Print」をダウンロードして設定します。
プリンターとスマホの接続設定は、Bluetoothで超かんたん!

あとはアプリ内から、いままでに撮影した好きな写真を選んでプリントします。
写真一枚そのままでもプリントできますが、
今回は何枚か写真をコラージュして、まとめてプリントしてみましょう!


写真をコラージュするときの画面はこんな感じ。
私はそのまま配置しましたが、落書きしたりスタンプで飾ったりもできるようです。
Instagramにログインすると連携もできるので、最近アップした写真の中から
かわいく撮れたE.T.のガチャガチャの写真とか最近買ったTシャツの写真とかを
とりあえずチョイスして配置してプリントすると…


でてきました!


こちらがプリントされた写真。色もきれい!


気になるサイズ感はこんな感じです。
プリンター本体は、ファミカセよりひと回り大きいくらい。
プリントされた写真は、名刺サイズよりひと回り小さいくらいの感じかな…


ちょっぴり見づらいですが、この用紙はシールになっているので
それぞれハサミで切り分けたりして、いろんなところに貼れちゃいます!
私の手帳には「この月に買ったゲームTシャツ」をメモっておく場所があるので
シェンムーTシャツのシールはここに貼ろうかな…


あとはこんな感じで、手帳をプチ写真日記っぽくしたり!
思い出のかけらをペタペタ貼れるの超たのしい!


あと個人的な趣味として以前からずっと撮影して集めている、
「ファミコンのバグった画面」の写真をプリントしてみたりすると…


こんな感じで、超ときめくファミコンバグシールができちゃいました!
いろんなとこにペタペタ貼りたい!

というわけでキヤノンのスマホ専用ミニフォトプリンター「iNSPiC」でした!
これはなんかアイデア次第でもっといろいろと遊べそうですね。
気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいねー!

Canon スマホプリンター iNSPiC PV-123-SP 写真用 ピンク
キヤノン (2018-09-06)
売り上げランキング: 82
Canon スマホプリンター用 ZINKフォトペーパー 50枚入り
キヤノン (2018-09-06)
売り上げランキング: 49

カテゴリー: グッズ, レポート パーマリンク