ゲーム音楽の歴史が一冊に!「ゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史」発売決定!


01
ゲーム音楽好きな方。大注目ー!

約30年にわたる、「ゲーム音楽」の歴史を1冊にまとめた
「ゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史」
が発売されるようです!

著者は岩崎 祐之助さん。
『ゲームラボ』にて「ゲーム音楽ヒストリア」を連載されていた方です。

昔、古いハードの技術的な制約があった中での音楽制作の工夫点や、
技術制約が少なくなった現在では、どのようなアイデアが音楽盛り込まれているか
など、ゲーム・ミュージックの歴史と進化を時間軸に沿って語られているそうです。

巻末には植松伸夫氏、古代祐三氏、崎元仁氏などの
著名ゲーム・音楽作曲家のインタビューも掲載されているとのこと。

コンテンツは以下より。

◎第1章:ファミリーコンピュータ世代 ~厳しい技術制約との戦いの時代~
◎第2章:スーパーファミコン世代 ~それぞれのカラーの時代~
◎第3章:プレイステーション世代 ~表現の多様化の時代~
◎第4章:プレイステーション2以降の世代 ~純アイディアの時代~
◎特別収録:ゲーム音楽クリエイターたちに迫る ~ゲーム音楽の発信者からの言葉~

今や、ゲームにとって「良い音楽」は欠かせない要因のひとつ。
ゲーム音楽好きな皆さん、ぜひチェックしてみてくださいね!

via:Amazon.co.jp: ゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史: 岩崎 祐之助

ゲーム音楽史 スーパーマリオとドラクエを始点とするゲーム・ミュージックの歴史
岩崎 祐之助
リットーミュージック
売り上げランキング: 1,122

カテゴリー: ゲーム音楽, 本・雑誌 パーマリンク

コメントを残す