超・懐かしアイテム!「コスモス」のファミコンカセット変形ロボを組み立ててみた


01
なんて愛らしいこの造形!

ヘボくて味のある景品がたまらないなつかしのガチャガチャメーカー、
「コスモス」製のちっちゃなファミコンロボットをゲットいたしました!

今回はこのロボをバラバラの状態で入手しましたので
ざっくり組み立てレポなどをお届けいたしますー!


02
こちらが部品一覧。
現在のカラフルで軟弱なフィギュアと違い、青一色といういさぎよい配色!
小さなネジで組み立てる仕組みになっているのもなかなか硬派です。

03
まずは胴体に手、足、頭の部品を挟み込みまして…

04
そしてもうひとつの胴体の部品を、ネジで留めます。

05
裏返すと…おお、これはファミコン!まぎれもなくファミコン!に見えてくる!

06
あとは顔の部分によく分からない表情のシールを貼りまして…
身体の部分に貼るシールはどっちにしようかしら…

07
やはりここは身体の色にあわせて、青色のシールで決まり!
でっきあがりー!

08
と、思いきや、あの腕の向きではファミコンカセット型に変形しない事実が発覚したため
腕を逆向きに付け替えまして、これで完成です!
…前のほうがなんかキャピキャピした感じでよかったのに!

09
そして手足を折り畳むと、まぎれもないファミコンカセット型にヘンシン★
このヘボさがまったくもうノスタルジーというかたまりませんな!

10
このファミコンカセット型ロボは、以前発売されて話題になった
コスモスの本にもしっかりと掲載されていました。
当時はこんな変形ロボが大流行で、子供ゴコロを掴んで離しませんでしたね…懐かしい!

お顔の表情や身体のファミコン柄シールもいくつか種類があったみたい?
今となっては探すのはなかなか難しそうですが、もっと他の種類も見てみたいですね!

愛しのインチキ・ガチャガチャ大全ーコスモスのすべてー
池田 浩明
双葉社
売り上げランキング: 35,682

カテゴリー: グッズ タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す